スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様と思え!→しかしお客様と思うな!

私が常に意識している事は、道場の生徒さんや護身術の受講生さんは
お客様と意識し、お客様と思わない事!にしています。

「なに言ってんの!?意味がわからない」と思いますよね^^


言葉で例えてみると矛盾していますが
現に道場の生徒さんや護身術受講生さんは代金を支払い練習に参加し
セミナー等を受講されるわけです。

だから、「お客様」と意識しておかなければ粗末な扱いになりかねません。
立場からいいますと、先生と生徒です。
しかし、そこを重視しすぎると横柄な態度になりかねません。
だから、私は常に初心を忘れず生徒さんは皆大切なお客様だと意識します。

しかし・・・

私はお客様とは思っておりません!!
これは矛盾ですよね^^

生徒さんや受講生さんは、私と同じ修行者だと強く思っており
みなさんといっしょに技を磨くんだと、常々思っております。
だから、私は指導者として同門の生徒として意識しています。

今でも生徒さんと同じように稽古をして、同じ内容で自分に驕る(おごる)ことなく
基本稽古も防具稽古(スパーリング)も行っています。

このような心がけを忘れない事で、プライベートでも色んな相談を受けたり
ビジネスに繋がったりと、物凄く良い関係が築けています。


ですから、この両方を意識することをお勧めします。
お金を頂く以上は、こちらもプロです。
だから、「お客様と意識すること!」
しかし、生徒さんや受講生さんは、自分と同じ修行者です。
驕り(おごり)を持ってはダメです。だから、「お客様と思わない事!」

ぜひ、意識してみてください。


それでは、また次回を楽しみにしていてください(^_-)-☆

事業運営には「ハッタリをかます」・・・!?

先日、お伝えいたしましたが私は、人・時間・場所に拘束されるのが大嫌いです。
常に誰かの下で働くとか、毎日決まった時間、決まった場所へ出勤して
帰宅時間は何時になるか分からない!?


そんな、ごく当たり前の事が大の苦手なんですね。

「だったら、生活はどうするの!?」って言われたりするのですが

だから、私は会社勤めではなく自分で事業をする道を選んできたのです。

これは、私の同級生とかによく言われるんですが

 「いいねぇ!好き勝手できて良い暮らしができるから」

これには訳がありまして
私はどんなに苦しくても、お金に困っていても、事業がうまくいかなくても
絶対に「他人にはこの本音を漏らさない」と心に決めているからなんです。


何故かと申しますと、
私の考えなのですが「ハッタリをかますことで自分の成長に良い影響を及ぼす」
からなのです。

どういう意味かと申しますと・・・

お金がない時にお金がないと漏らすと、その言葉に連鎖するように
どんどんドツボにハマってしまうんですよ!


言葉には「言霊」ってありますよね^^
まさしくその通りなんです。


だから、どんなに苦しくても苦しいと言わずに「大丈夫、大丈夫」と言う
どんなにお金に困っていても「お金には余裕があるよ!」と言う
どんなに事業に行き詰っていても「順調!順調!」と言う

そしたら、本当にそのようになってくるんですね~


・・・と言うよりも

言葉に発した以上は、その通りになるように努力をするんです。

心の中では「くそぉ~」「悔しい」「辛い」「きつい」・・・
と思っていても、「なにクソ」って自分自身を奮い立たせることができるんです。


少なくとも私はそのようにやってきました。


当然、どん底に落ちたこともあります。

言葉通りに行かなかった事もあります。


しかし、トータルして考えてみると
このように「ハッタリをかます」ことでうまくいった事の方が断然多いです。

ほとんど、プラスに転換しています。


だから、あなたも今日から
心の中では「くそぉ~」「悔しい」「辛い」「きつい」・・・と思っていても
「他人にはこの本音を漏らさない」と心に決めて「ハッタリをかます」ことを
実行してみてください。

必ず良い結果として表れてきますから(*^^)v

それでは、また次回を楽しみにしていてください(^_-)-☆
最新記事
プロフィール

蔵田哲郎

Author:蔵田哲郎
こんにちは!蔵田哲郎と申します。
小学生の頃に格闘技をはじめてから30年近く経ちました。
当初からの夢が自分の道場を持つ事!

その夢が叶ったのが10年前
しかし、その道場運営、格闘技事業運営を継続させるのが至難の業でした。

現在、40代に突入して10年前を振り返り、これまで継続運営ができたことに感謝し、それまでの体験談や継続運営の秘訣などを公開しようと思いました。

どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
教えて!太陽光発電
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。