スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集客の難しさ!!

格闘技が大好きで、その大好きな格闘技で事業運営ができる。
ただ、それだけで大変うれしく、楽しく、毎日ワクワクします。


しかし、、これまでに様々なスランプやトラブルにも遭遇してきました。

格闘技の世界というのは特殊です。
当然、強さを追求した競技ですから、その強さが事業にも影響してくるんです。


また、力自慢のような道場破りに近い連中も度々現れる。

・・・勿論、私がお相手させて頂き○○しましたけど(笑)


まぁどんな世界でもそうなのですが、必ず邪魔が入ります。
そして、必ず失敗します。


私もこれまでに順風満帆に事業が波に乗ってきたわけではありません。


始めた当初は、事業としての意識が乏しかったので
自分の道場が持てただけでうれしかったのですが。。。

事業として真剣に意識し始めてからは、スランプやトラブルが
辛く、厳しく感じる時期がありました。

とにかく、人が集まらなければ継続運営などできない。

しかし、初めての経験です。
何をどうして良いのやら、さっぱりわからない。

だから、まず考え付くものはとにかくやってみました。

まずはじめに試したのが、手作りのポスター作製!

そのポスターを知り合いのお店に貼らせて頂いて、道場近隣へのポスティング。。。


  それから3か月後の結果は・・・・・・・0(ゼロ)


何千枚も印刷してポスティングをしたのに(*_*)


とにかく楽天的に考えていましたから。

何千枚もポスティングし何十枚もお店に貼ってもらえれば

最低でも10人は、入門してくるだろう・・・と考えていましたので


しかし、これも一瞬へこんだだけで、すぐに楽天的な考えにもどり
「たまたま、運が悪かっただけ、もう一度ポスティングすれば必ず10名は入門するはず」


そして、再度数千枚のポスティングを再挑戦し・・・見事失敗しました(*_*)


今度は、さすがに真剣にへこみ、考え直しました。


この続きはまた次回にお伝えいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

蔵田哲郎

Author:蔵田哲郎
こんにちは!蔵田哲郎と申します。
小学生の頃に格闘技をはじめてから30年近く経ちました。
当初からの夢が自分の道場を持つ事!

その夢が叶ったのが10年前
しかし、その道場運営、格闘技事業運営を継続させるのが至難の業でした。

現在、40代に突入して10年前を振り返り、これまで継続運営ができたことに感謝し、それまでの体験談や継続運営の秘訣などを公開しようと思いました。

どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
教えて!太陽光発電
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。