スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人を巻き込むことの大切さ!


何事も人は他人が協力してくれなければ生きていくことはできません。
日々の生活も、自分以外の誰かが関わってくれているから
成り立っているのです。


この事が理解できていない人もいるみたいですが・・・


小規模事業展開をするにも、他人の協力なしでは成り立ちません。

昨日はコミュニケーション力の大切さについてお話ししましたが
日々人と関わり、互いに持ちつ持たれつの関係を築いていきます。

私は、宣伝・集客・イベント・・・
必ず他人を巻き込んでいます。(当然、良い意味で)

毛利元就の3本の矢ではありませんが、一人の力より3人・4人・5人・・・
の力の方が、強力なんです。


そして、他人を巻き込むためには普段から「首を垂れる」事!

普段から肩で風切るような態度では、誰も協力してくれません。
だから、普段からの立ち振る舞いやコミュニケーションが「イザ」
という時に最大限に発揮するんです。


協力者がいるか、いないかでは大きな差が出ます。


だから、普段から生活態度等に気を配り
他人との関わりを強化しておきましょうね^^



スポンサーサイト

夢、目標をもちましょう!!

自分が目指すものがハッキリしていれると
それを叶えるために、何をやるべきか?という事が分かってきます。

目的や目標を持たない人達が増えていますが、
それでは、自分の人生をどのように過ごして行けばいいのか?
見出す事ができません。

ただ漠然と、毎日を過ごすだけの人生でも
その人にとって幸せだと言う事であればそれはそれで良いのかもしれません…

でも、どうせ一度きりの人生ならば
もっと夢をもって元気で明るい人生を送りたいと思いませんか!?
寂しい人生は送りたくありませんよね。

この人生について真剣に考えた事がありますか?
一度、真剣に考えてみてください。

人生は、自分だけのものではないという事が分かってきますから
人生は、色んな人や物が関わって送るものなんですね^^

だから、
   ・命を粗末にしたらいけない!
   ・時間を無駄にしたらいけない!
   ・人を粗末に扱ってはいけない!
   ・お金を大切に使わなければいけない!・・・

このような事が理解できるようになって自分の成長があるんです。
自己成長をしなければ、今の自分を変えることはできません。

今の自分を変える事ができないという事は
今の生活スタイルを変える事が出来ないという事なんです。
つまり何も見出す事がなく、変化もなく人生を終えることになる!
という事なんです。

ただ、漠然と日々を過ごすのはもったいない。
あなたには、両親や兄弟や子供や孫や友人が自分の人生に関わって生きています。

だから、その人達のためにも自分自身を成長させて
何か一つでもいいから夢を持って、その夢に向かって日々を過ごしましょう(^_-)-☆

そうすると、必ず健康で明るい人生が送れますから・・・

私も夢と目標は常に持ち続けています。
だから、毎日が楽しいですし元気いっぱい過ごせます。
そして、自分以外の誰かのために一生懸命日々を過ごすことができます。

技術向上は大切なこと!

指導者だからといって進歩のない技術を指導しても
何の変化も生まれない!

どんなスポーツでも基本がしっかりできていなければ応用に
繋げることはできません。

だから、その競技の基本は外すことはできません。
しかし、その基本技そのものは変わらないにしても
基本を伝える方法は、工夫したり変化させたりしなければいけません。

例えば、同じ基本技術を教えるにしても
子供と高校生、20代と50代・・・など、伝える人によって、伝え方を変えなければ
伝わりにくいんです。

先週、日本拳法昇段級審査会が行われました。
私は、審判と進行などを務めました。

はじめに形審査があり、次に形審査合格者のみ試合審査へ進みます。

その中で感じたのは、格闘技とは言え

まず、礼法ができていなければ試合に勝つだけでは、強いだけでは
ダメなんです。
武道たるもの礼節を重んじなければならない・・・

しかし、その礼法ができていない。

当道場でも指導しているのだけれど、中々伝わっていなかった。
前回、話したところの伝えると伝わるの違いなのですが・・・・・

ですから、再度「礼法から見直していかなければいけない」と思い
次の日が子供の部の稽古だったので、早速、子供たちから再指導することにした。

一部、その時に伝えた内容をご紹介します。

礼法について
 ↓↓
「立礼の仕方をもう一度教えるぞ!
 ・・・中略

 侍さんは知ってるね。・・・中略
 
 そう!刀を持っているね!
 
 その侍さんが、お侍さん同士であいさつをする時には
 相手の足元が見えるところで頭を止めていたんだよ。

 何故かと言うと(身振り手振りを添えて)
 ここまで頭を下げてしまうと、もし、相手が自分を狙っている
 相手だったら、どうなる。

 そう!刀で斬られるね!

 だから、ここで頭を止めて相手の足もとを見るんだよ」

・・・と途中は省いていますが、このような説明をしました。

その後、日本拳法には、この立礼と座礼、蹲踞の礼がありますが
それぞれ、身振り手振り入れながら子供用に指導しました。


そしたら、しっかりできるようになったんです。

保護者の方も、練習後半にお見えになるのですが
「うわっ!変わりましたね!!凄いですね!たった1日で・・・」
このような声がでました。

私もびっくりしましたが、子供たちにちゃんと伝わりました。

これは、これまでの指導方法から私自身も工夫し
指導の技術向上を行った結果だと思います。


当然、一般の部においても大人用にしっかり技術指導をした結果
しっかり出来るようになりました。


だから、指導者自身も技術向上を怠ることは許されません。
常に技術向上を目指し、共に成長し続けなければいけないのです。

これは、小規模事業にも大きなビジネスにおいても同じです。
経営者の技術向上がなければ、事業は進歩しません。

後は、人任せではダメなんです。

伝える!と伝わる!の違い

時代の流れで、現代の連絡手段は携帯電話やメールです。
その中でも携帯メールが頻度としては中心になっていますよね。

私も携帯メール、パソコンメールで連絡を取りあうのが多いです。
そんな中、常に意識している事は「子供に見せても理解できる文章」
で送信することを心がけています。

だから、私がメールのやり取りをすると凄く時間がかかります。

メール内容を何度も読み返しますから・・・


しかし、それでも伝わらない場合があります。

先日も、ある組織の責任者の方からメールが届きました。
何度も読み返しましたが、理解不可能でしたから
丁寧に理解できない旨を、送信しました。


すぐに返信されてきたのですが
その私の疑問を全く無視した内容で、やはり理解不能でした(*_*)

再度、丁寧に理解できない部分をもっと紐解いて送信しました。
返信が来ました・・・
やっと、なんとなく、本当にボヤっとした位ですが理解できました。


何でもそうなのですが、特に文章というのは相手の顔が見えません
だから、なおさら人に伝わるように考えて文章にしなければいけません。

私は、自分自身を誉めることになりますが
私のメールの文章や、やり取りを「参考にさせてください」
「いつも分かりやすく説明くださり、ありがとうございます」等の
うれしいお言葉を頂く事が度々あります。

それは、私自身が理解力に乏しいので
人に文章を送るときは、「小学生でも理解できる内容」を心がけているから
だと思います。

書式や文章力は、私にはありません。

だから、本当に伝えたいことがある場合は
なるべく人に伝えようとはせず、人に伝わるように意識することだと
思います。

家族や友人知人宛のメールに、そこまで気を使う必要はありませんが
逆に言うと、中々人に伝わらない!
だから、自分の出した文章で人が傷つけていることもあるかもしれない
という事を意識した方がいいと思います。

護身術セミナー…「真剣」といった互いの疎通!

私は総合格闘技日本拳法の道場運営と生活危機管理に関する事業も行っています。
現在は、私の護身術DVDを販売したり、護身術セミナーを開催したりしています。

その中でも、護身術セミナーに参加される受講生さんには
いつも感心させられます!大変熱心なんです(^.^)

私の護身術セミナーは、講義が中心になるのですが
本当に、真剣に耳を傾けて頂けます。


興味がなければ講義などは、退屈でしかたがありません。
しかし、参加される受講生さんは真剣そのものです。

中には女性の方もいらっしゃいますし、高齢の方もいらっしゃいます。
やはり、毎日繰り返される凶悪犯罪、暴力犯罪に危機感を抱かれ
「明日は我が身!!」と思い受講されます。

だから、私も真剣に行います。

毎回、セミナーでは私が作成したテキストを配布しているのですが
そのテキストというのが、このセミナーでは一番重要な部分なんです。

一回や二回セミナーを受講したとしても、時間がたてば忘れてしまいます。
だから、何事も同じなのですが特に護身術に関して言うならば
生涯、訓練し続けなければならないんです。

習ったことを全て忘れてしまっては、「自分の命」「家族の命」を護る事はできません。

だから、私の護身術セミナーでは生涯訓練法も指導します。
その道しるべがテキストになるわけです^^

私はこれまでに、このテキスト作成に手を抜いたことがありません。
常に真剣に作成致しております。

当然、年月が経つと修正個所も出てくるのですが
私のテキストは、「基本的に、変わりません」


自分の知識を人に伝えようとしたら、真剣に取り組まなければいけません。

相手も真剣に学ぼうとしているのですから・・・

最近、感じるのはその「真剣」といった互いの疎通がなっていない人達が
非常に増えているなと感じます。

教える側も!教わる側も!

私も色んな場所へ見学に行かせて頂きますが・・・
真剣とは思えない姿勢で取り組んでいる方がいらっしゃいます。


幸いにも、私の護身術セミナーを受講される方々には
これまでに一人として、この疎通がなっていない人はいませんでした。

だから、私もこれからも真剣に向き合っていかなければならないなと思います。

PS:
宣伝になってしまいますが・・・(笑)
興味がある方は、チェックしてみてください^^

私が過去の経験から確立させた護身術です。
現実の暴力犯罪から身を護る為の技術が全て詰まっています!

私の自信作です!護身技術DVD+護身技術テキスト!!
当然、無料ではないですよ!有料販売ですよ(^^ゞ…(笑)
 ↓↓
66分でサクッと理解!実践護身術

最新記事
プロフィール

蔵田哲郎

Author:蔵田哲郎
こんにちは!蔵田哲郎と申します。
小学生の頃に格闘技をはじめてから30年近く経ちました。
当初からの夢が自分の道場を持つ事!

その夢が叶ったのが10年前
しかし、その道場運営、格闘技事業運営を継続させるのが至難の業でした。

現在、40代に突入して10年前を振り返り、これまで継続運営ができたことに感謝し、それまでの体験談や継続運営の秘訣などを公開しようと思いました。

どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
教えて!太陽光発電
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。